Blog

杉村武則 個展「明星」
のお手伝いをしてきました

近況

こんにちは!BRYSのハマチカです。

7月はお世話になっている先輩デザイナー杉村さん(OVAL)の個展のお手伝いにいってきました!
杉村さんは東京のデザイン事務所に勤務し、2015年から熊本で活動している私の一つ年上の先輩です。
OVALで活動当初から制作の一つひとつクオリティの高さがズバ抜けていて、年齢もたった一つしか変わらないことに衝撃を受けたのを覚えています。
3年前に独立した私は、杉村さんと同じイベントで知り合いそれから仲良くさせてもらっています。

そんな杉村さんの個展「明星」。
今年の4月に娘さんが産まれ、まだ娘さんのはっきりと見えない瞳に映るものを想像しながら
杉村さんがグラフィックデザインで表現しています。
まだハッキリ見えない目に映るものを画質の低さ(低解像度)として捉えるというアイデアがすごい…。
たしか総データ量が100MBいってないとか…(日本一データの軽い個展じゃないでしょうか)


写真が縦でしか撮っていなくて悔しい。すいません(涙)


私は右の作品がすごく好きです。お父さん指(親指)視点からおかあさん、お兄ちゃん、お姉ちゃん指を見ているというデザイン。

この個展の企画にもう一つ用意されているのが「文字部屋」です。
杉村さんが「デザインのラジオ体操」と捉え、仕事を開始する前に昨日あった出来事を毎日欠かさず一日一文字にまとめ、それをタイポグラフィデザインした展示スペース。
デザイナーの皆さんの心をボキリと折ったであろう(私も然り)約300枚の圧巻の展示。
自分だったらこれを毎日できるのか?そして毎日やっている人がいる…俺このままで大丈夫か?と色々考えさせられました…
それは抜きにしても毎日の出来事のコメントだったりを見ると、日常の切り取りにも人柄がにじみ出るとてもいい空間でした。


制作されたコメントに自分の名前があって嬉しかったです。そして現在も一日一文字継続中(スゲェよ…)

設営のお手伝いもやったご褒美でレセプションパーティーにも参加させていただきました。
場所も熊本市の隣町にある玉名市HIKEさん(宿泊施設も食事も周辺環境も最高です)
同業のクリエイターさんが九州から集まり夕方6時から集まり、沢山の方とお話できて本当に幸せな時間でした…


みんなでOVALポーズ。(このブログで3回連続登場のアルジュナさんも一緒でした)

明けて個展当日もライブデザイン「1分デザイン☆タケノリ」のお手伝い。
※「1分デザイン☆タケノリ」とは「あなたの大切な名前1文字を、1分間でデザインする」ライブイベントです
このイベントが非常に好評で、土日(しかも1日3時間のみ)だけの合計4回だけ開催し、合計256作品を制作。


子どもたち、そして教え子たちもの愛されいました

設営から杉村さんに「あの制作物はどんな感じで生まれたのか?」「どういった発想からそうなったのか?」「なんで?どうして?」としつこいくらい質問してもすべて丁寧に全部の質問に答えてくれました。
これを見たから聞いたからと言って自分が上手くなるわけじゃありません。
しかし自分の成長するたくさんのヒントが色々見えたような気がしました。

お声がけしてくれた杉村さん、かつあきさん本当にお疲れさまでした。

それではまた次のブログで!